SPONSER

現在募集中でございます。

スポンサー募集中

入部ご希望の方

中央大学学院体育会

2019年 東日本秋季学生新人戦 結果

11月25日~11月26日に東京都、駒沢屋内球技場で東日本秋季学生新人戦が行われました。
初日のグレコローマンスタイルで優勝1名と3位に2名ずつ入賞しました。
2日目のフリースタイルでは、優勝1名、準優勝1名、3位2名ずつ入賞しました。

中でも、今回初日のグレコローマンスタイル130㎏級で優勝した武藤翔吾は当時1年生で参加した2018年東日本春季学生新人戦フリースタイル125㎏級でも優勝しており、新人戦両スタイル優勝を成し遂げました。

その後、2日目に行われたフリースタイル決勝に唯一進んだのが79㎏級村島克哉。
2回戦では、インターハイ、国民体育大会で準優勝している強豪に9-8と競り勝ちその勢いのまま、決勝も7-6と接戦をものにして見事優勝することが出来ました。

また、今回優勝した村島克哉は、12月に行われる全日本選手権の出場権を獲得。
中央大学からの全日本選手権の出場者は10名から11名に増えました。

 
写真提供者=中大スポーツ
 

グレコローマンスタイル

・130kg 武藤 翔吾 優勝
・87kg  安齊 勇馬 3位
・63kg  畑 将太郎 5位

 

フリースタイル

・79㎏級 村島 克哉 優勝
・70㎏級 伊藤 朱里 準優勝
・79㎏級 池田 貫太郎 3位
・92㎏級 安齊 勇馬 3位